• 未成年の喫煙と禁煙による喉の変化

    2017年2月26日

    タバコは未成年の場合は吸うことはできません。法律によって二十歳未満の喫煙は禁止されていますので、喫煙をした場合は補導の対象になったり、学校にバレてしまった場合は停学処分などを受けることにもなり兼ねません。 しかしながら未成年の場合でも簡単にタバコを購入できたり、身内などから貰って喫煙をするといったこともできてしまいます。その為、未成年でも喫煙をするケースが後を絶たないのです。 未成年の喫煙が禁

    記事の続きを読む